新着情報

《銀座本店 フルーツパーラー》”銀座千疋屋ブレンド ドリップコーヒー”新登場

2018年6月18日(月)から販売開始

クリックで拡大します。

銀座千疋屋 銀座本店 フルーツパーラーでは、2018年6月18日(月)から、「銀座千疋屋ブレンド ドリップコーヒー(10袋入り)」を販売いたします。
フルーツパーラーのオリジナルブレンドコーヒーを、ご家庭でもご堪能いただけます。

【主な特長】
1.味の特徴
サンジョゼ農園で栽培された”ブラジル”に、”コロンビア エスペシャル”、”マンデリン G1”を合わせました。
”ブラジル”の苦味、”コロンビア”のまろやかさ、そして”マンデリン”の強い苦味が加わることで、どっしりとした深みとコクのあるブレンドに仕上げました。
後味にはほどよい酸味が残り、スイーツの甘みとも相性抜群です。

2.焙煎のこだわり
完全熱風式焙煎機「スマートロースター」を使用し、焙煎しております。
温風を生豆に当てて焙煎するので、直火のように表面が焦げることなく、しっかりと熱を与え、芳醇で澄んだ風味の豆に仕上がります。
焙煎度は、フルシティローストで焙煎。香ばしい苦味が醸し出ます。

【商品詳細】
・商品名:銀座千疋屋ブレンド ドリップコーヒー
・発売日:2018年6月18日(月)
・価格:¥2,000(税込)
・内容量:10袋入り(1袋 10g)
・原材料名:コーヒー豆(生豆生産国名:ブラジル、コロンビア他)
・賞味期限:製造日から6ヶ月
・販売先:フルーツパーラー 2F ・B1F

◎写真は全てイメージです。

【商品についてのお問い合わせ先】
銀座千疋屋 銀座本店 フルーツパーラー
TEL:(代表番号)03-3572-0101
(※接続後、音声ガイダンスに従ってご希望の番号を選択ください。)

〈会社概要〉
■株式会社銀座千疋屋について
1894年(明治27年)に、株式会社千疋屋総本店から暖簾分けを受け創業。
1913年(大正2年)には、日本初(※当社調べ)のフルーツパーラーを開業。
専門の目利きが最上級の果物を取り扱う”果物専門店”として、主に国産及び輸入果実・食料品の販売を行う。
所在地:東京都中央区銀座5-5-1
創業:明治27年12月11日
代表者:齋藤 充
URL:https://ginza-sembikiya.jp