新着情報

「千疋屋 三社共同企画」チャリティー新メニュー

秋の新メニュー「マロンパイと秋の味覚添え」

クリックで拡大します。

「千疋屋総本店」・「京橋千疋屋」・「銀座千疋屋」 三社共同で、復興支援チャリティーメニューを企画しております。
年4回四季の移り変わりに合わせて共通の果物を一点選出し、各社にて新メニューを販売しています。
この企画の売り上げの一部を義援金として、公益財団法人ジョイセフに寄付しております。

秋メニューは、10月1日(月)〜12月31日(月)まで期間限定にて、共通食材”栗”を使用した「マロンパイと秋の味覚添え」を販売いたします。

イガ栗を表現した”マロンパイ”は、マロンクリームと生クリームの中に、茨城県産の栗をじっくり煮込んだ甘露煮を閉じ込めました。サクサクのパイ生地と一緒にお召し上がりください。
サイドには、旬の果物を添えて、秋の味覚を存分にご堪能ください。

《メニュー詳細》
商品名:マロンパイと秋の味覚添え
価格:¥2,052(税込)
内容:自家製栗の甘露煮、マロンクリーム、パイ、生クリーム、揚げパスタ、季節のフルーツ、バニラアイス(バニラビーンズ入り)、アーモンドプラリネソース
アレルギー:乳・卵・小麦

◎このメニューには、アルコール(リキュール)が含まれております。
◎写真はイメージです。

【メニューに関するお問い合わせ先】
銀座千疋屋 銀座本店 フルーツパーラー TEL:(代表番号)03-3572-0101
(※接続後、音声ガイダンスに従ってご希望の番号を選択ください。)

〈会社概要〉
■株式会社銀座千疋屋について
1894年(明治27年)に、株式会社千疋屋総本店から暖簾分けを受け創業。
1913年(大正2年)には、日本初(※当社調べ)のフルーツパーラーを開業。
専門の目利きが最上級の果物を取り扱う”果物専門店”として、主に国産及び輸入果実・食料品の販売を行う。
所在地:東京都中央区銀座5-5-1
創業:明治27年12月11日
代表者:齋藤 充
URL:https://ginza-sembikiya.jp